アロマ・終活・暮らしの知識。豊かで穏やか、健やかな日々を目指して。

くらしサロン 彩-いろどり-

法律や諸手続きに関すること 終活に関すること

平均寿命の定義、ご存知ですか?

投稿日:2018-08-30 更新日:

人間には、寿命があります。

寿命は人によって違うので、
極端な話、
生まれてすぐなのか、
ずっとずっと長生きで
120歳までなのか。

人によって様々です。

死亡者の年齢の平均ではない!?

 

さて、
「平均寿命」
よく耳にすることのあるこの言葉ですが、
この言葉の正確な定義をご存知ですか?

勘違いされやすいのが、
「その年に、実際に亡くなった方々の年齢を平均したもの?」
というところではないでしょうか。

・・・私も、当初こうだと思っていました。

それでは、
ちょっと見てみましょう。

厚生労働省の、
公的年金のページにある用語集で
「平均寿命」というワードを検索してみると、

平均寿命とは、
「何歳まで生きるかの平均的な年数。
0歳時点の平均余命のこと。」
と書かれています。

ここで「平均余命」という
新しい言葉がでてきました。

これも同じように検索してみると、

平均余命とは、
「ある年齢から
あと何年生きられるかという期待値。」
とありますね。


プレスリリース(H29簡易生命表)厚生労働省
出典:厚生労働省ホームページ

そして、厚生労働省のプレスリリースに、
「0歳の平均余命である平均寿命~~」
という文言が出てきます。

 

つまり平均寿命とは?

 

ちょっぴり難しくなってしまいましたが・・・

つまり平均寿命とは、

「死亡率が今後も変わらないと仮定し、
その年に生まれた0歳児が
あと何年生きられるかを表すもの」

なのです。

ざっくり言ってしまえば、
今年生まれた赤ちゃんは
一体いくつまで生きられそう?というのが
今年の平均寿命。となります

それらを鑑み厳密に言うと、
今現在ご高齢の方々が、
およそいくつまで生きられるのか・・・
とはちょっと違う。

ということです。

日本の平均寿命は?

2017年の日本人の平均寿命は
女性:87.26歳
男性:81.09歳 です。

また、男女ともに過去最高を更新しており、
前年の2016年と比べると
女性:0.13歳プラス
男性:0.11歳プラス となっています。

過去最高を更新するのは
女性は5年連続、
男性は6年連続。

世界的にみると、
女性は昨年に引き続き世界2位だった一方で、
男性は順位を1つ落として世界3位となっています。

平均寿命の過去最高更新は、
健康意識が高まり、
生活習慣改善の取り組みが
個人や企業の間で
進んでいることが影響している、と
厚生労働省は分析しています。

詳細な数字を見ることにより、
男女とも長寿化が進んでいる実態が
改めて見てとれますね。

 


-法律や諸手続きに関すること, 終活に関すること

Copyright© くらしサロン 彩-いろどり- , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.